夜明け

日々のコトとかなんか見た感想とか

あんまり眠れていない

※これの前半は7日の夜に書いた。

ここ3日間くらい4時間睡眠が続いている。題の通り意図的に4時間睡眠にしているわけではなく、3時くらいまで眠れないせいで、月~木まで1限があるせいで、結果的に4時間睡眠になってしまっている。

原因はだいたいわかっていて、後期の履修がまだ決定していないからだろう。私の所属している学科にはアドバイザー制度があって、アドバイザーに自分が組んだ履修計画を見せて許可(判子)をもらわなければ履修が確定しない。(これだけでも履修登録は完了せず、判子をもらった履修計画を提出し、ネットからも専用のサイトで登録しなければならない)ここで、ある科目の履修についてアドバイザーと意見が対立し前に進めない状況になっている。

意見の対立について私は一切譲る気はないけれども、それは別として人とあまり喜ばしくない関係になっているという状況の息苦しさが苦手だ。人によってはこの程度のことでと思うだろうけど、これを書いている今も胃だか心臓だかが苦しいし学校にも行きたくなくなっている。

こんな弱さを持った人間はアカデミックな場所に不適切なのかもしれない。こういう世界ではある意味で強くないとやっていけないのだろう。一番の問題はこの弱さを改善する気が一切ないということだ。これを改善するためにはきっと苦痛が伴うだろう。なぜそんなものに耐えなければならないのか。楽に生きたい!おかしいことだろうか。この考え方でどれだけ損するだろう。学問的には損をしてしまうかもしれない。それがどうした。私の中では楽に生きることが第一の目標なのであって他は二の次なのだ。ひどくぼんやりしているがこれが現在の私の人生哲学であり、これを基準にすべてが決定される。今のところ変える気も変わる感じもない。

後半めちゃくちゃだ。ここらへんはまだ自分でもうまく整理できていない。ただ、人生の選択をどこかで間違えてしまったのではないかと考えている。過去のことを言っても仕方がない。

※ここから8日の朝書いた

さっき面談が終わった。無事、私の希望が通ったというか、アドバイザーの態度が冷たかったので見放されたのかもしれない。今現在の気分は晴れやかだ。(昨日どんな気分だったのか忘れたので)おわり。